カルチャー

Cultureカルチャー

3つのバリューを体現し、
個人の成長を
互いに支援し合う
集団でありたいと考えています

Mission・Visionに共感して集まった1人1人が、「なぜ自分は今アグリメディアにいるのか」「ココで何をするのか」目的を考えることを大切にしています。
しっかりと「個」を持ちながら、お互いの成長を支援し合える組織運営を目指しています。

Embodiment of Our Value Valueの体現

Misson・Visonを達成するために大
切にする価値観・判断基準が
我々のValue「挑戦/共創/実直」です。

Valueの体現 Valueの体現

挑 戦

挑 戦 挑 戦

変化、失敗を楽しむ

農業に大きな変化を生み出していくには、新しいことに挑戦し、変化、失敗を恐れず楽しむことが必要。
それぞれが日々、挑戦できることは数多くあり、それぞれの積み重ねが大きなインパクトになっていく。変化、チャレンジを楽しんでいける組織を目指す。

共 創

共 創 共 創

多くのステークホルダーと生み出す

農業の特性としての、地域性、公共性、環境との接点、食とのつながりなどから、多くのステークホルダーと関わる必要があり、そこに可能性もある。自らだけではなく、あらゆるステークホルダーを巻き込み、関係性を作りながら、より大きな変化を生み出していく。

実 直

実 直 実 直

まじめに向き合ってやりきる

これまで私たちが現場に向き合ってやってきたことが社会に評価されている。私たちの特徴であり、強みとして伸ばしていきたい。
共創していく関係性を作るためにも、一つ一つ着実に物事を進めながら、信頼関係を作っていく必要がある。

AGRIMEDIA’s Numbers 数字で見るアグリメディア

マネージャー
年齢構成

マネージャー年齢構成 マネージャー年齢構成

年齢に関係なく、実力と意欲のある人にチャンスを与える風土です。20代半ばでマネージャーポジションにチャレンジしている人もいます。

男女比

男女比 男女比

男女ともに産休、育休取得実績もあり、性別によって与えられる環境(制度)が異なることはありません。
※比率は本社勤務の社員(2021.3)

前 職

前 職 前 職

農業ビジネス未経験者がほとんどで、多様なバックボーンを持った人々が、それぞれの農業に対する想いをもって集まっています。

服 装

服 装 服 装

ケースバイケースで、自分で服装や髪型も判断しています。オフィスにいる社員はカジュアルな服装の人が多いです。

In-House System and Environment 社内制度・環境

AGRIMEDIA Session

AGRIMEDIA Session

全社員が参加し、Mission・Vision・Valueや自分自身の未来について考える場です。「Session」という単語に「協奏」という意味があるように、1人1人が自由に意見を交わし合い、議論することを目指しています。

Sessionの企画や運営自体も、毎回、部署横断のプロジェクトチームを募って、自分たちでつくり上げています。

教育・育成 教育・育成

教育・育成

入社後、スムーズにパフォーマンスを発揮できるよう、サポートを行います
・新入社員の立ち上がり支援制度
・教育チーム、メンター

学びの機会

学びの機会

能動的に学ぶための、インプットやアウトプットの機会をつくっています
・月イチの全社朝会で推薦図書の紹介
・新規事業アイデアなどの意見箱開設

キャリア形成支援

キャリア形成支援

個人のキャリア形成を支援する制度を設けています
・キャリチャレ(異動希望申請制度)
・キャリVisionシートの配布

Work Style and Welfare 働き方・福利厚生

働き方・福利厚生 働き方・福利厚生

評価制度

年齢や社歴ではなく、成果を出した人が報われる評価制度を目指しています
・年に2回(4月、10月)の給与改定
・業績評価とバリュー評価の2軸で評価

働き方

場所や時間にとらわれず、多様な働き方ができるよう制度を整備しています
・リモートワーク導入
・時差出勤、時短勤務
・業務委託などの契約形態も可

社内制度
福利厚生

  • 年間休日124日
  • 在宅推進手当
    (全社員)
  • テザリング付き
    スマホ支給

法定福利厚生

  • ・ 社会保険、雇用保険完備
  • ・ 入社時の有休付与

法定外福利厚生

  • ・ 交通費支給
  • ・ 通勤手当支給
  • ・ 夏季休暇/年末年始休暇
  • ・ 慶弔休暇
  • ・ 結婚祝い金 / 出産祝い金の支給
  • ・ リモートワークの許可
     (上限なし ※ただし、配属先により頻度異なる)
  • ・ 「シェア畑」を無料で利用可
  • ・ 農園からの野菜や果物の配布(時々)
  • ・ サークル活動支援

※ 法定外福利厚生については、
追加・廃止を行う可能性がございます。