Newsニュース

農領域の調査研究・コンテンツ発信を担う社内シンクタンク 「アグリメディア研究所」を設立/生活者・農業者に役立つ情報を提供、業界活性化の一助に

農業関連事業を展開するアグリメディア(東京都新宿、代表取締役:諸藤貴志)は、農領域の調査研究・コンテンツ発信を担う社内シンクタンク、アグリメディア研究所を設立します。全国約100カ所で展開するサポート付き貸農園「シェア畑」、全国4800超の農家と取引する農業求人サービス「あぐりナビ」の運営、農業参入企業や自治体に対するコンサルティング活動で培ったデータとネットワークを活用し、独自性の高い調査記事を専用のホームページに逐次掲載します。自社サービスのPRは原則目的とせず、公平性の高い情報の発信に努めることで読者の信頼を獲得し、農業界の発展に貢献してまいります。

 

アグリメディアの特長の1つは、本業の運営を通じて、農に関心がある都市住民、全国に広がる農業法人と円滑にコンタクトを取れる関係を築いている点です。本研究所ではこのネットワークを調査研究に活用します。昨年、種苗法の改正をめぐり、著名な芸能人やインターネット論壇を巻き込んで国論を二分する騒動がありました。こうした社会的関心が高い事象が今後も生じた場合、本研究所では農業者や生活者を対象にした緊急アンケートなどを実施し、政策提言につながるタイムリーな情報の発信を行う予定です。また、専門的知見をもつ外部の客員研究員の起用も検討し、複眼的な視点をもったシンクタンクへの脱皮を図ってまいります。

 

<所長略歴>

中戸川誠(なとかがわ・まこと)――1985年兵庫県生まれ。2008年から日本経済新聞社の記者としてBtoC企業、エネルギー問題、農業政策などを取材後、2017年にアグリメディア入社。水田の畑地化プロジェクト、農教育事業の立ち上げ、農業参入企業へのコンサルティング、大学と連携した農×ヘルスケアの実証などを推進する。現在は社長直下で新規事業を企画実行する流通経営支援室のマネジャーを兼任。太陽光発電の下で農業を行う「ソーラーシェアリング」に関心。週末は100㎡超の畑で野菜を育てている。

 

<報道各位からの問合せ先>
株式会社アグリメディア 広報:多田
携帯:090-6493-0792 MAIL:oota.m@agrimedia.jp

その他の記事

一覧へ戻る