事例

神奈川県政策局様(里山シェア)

里山シェア大井松田は、東名高速道路大井松田ICより、車で10分の里山に位置する温泉付き農業レジャー農園である。地元の農産物の米、果樹、野菜等の収穫体験と体験農園をセットにした、農業版のリゾート会員権のようなサービスである。当社が農業参入をして、農地を借り受けて、体験農園の経営と農業生産を行っている。畑の隣に第三セクターがやっている宿泊施設があり、温泉施設、宿泊施設との連携をやっている。

里山シェア

地域との連携

町に協力いただき、地域の生産者や関係者をご紹介いただき、地域に入っていった。近隣農家向けの説明会や、地元の盟主の方を自治体に紹介いただいて、事業を進めた。これまでに、減農薬の稲刈り体験やブルーベリーの収穫体験を近隣の農家の方の農場にて、行ってきた。農業体験については、当社が参加者を集めて、受付や集金等については、当社が行い、農業者から栽培のこだわりや農場の紹介をいただく形でイベントを行っている。 当社が運営する体験農園、生産圃場については、農地が足りなくなってきたので、周辺の耕作放棄地を借り受けて、今後、農地の面積を拡大していきたいと考えている。

上へ