事例

株式会社メイコー様

2017年7月にクライアント企業から、ベトナム国内での農業ビジネス立上げについての相談を受けたところから、プロジェクトがスタートしました。プロジェクトの検討に当たり、まず当社で基礎調査を行い、同年8月に同社内でプロジェクトの推進が正式に決定されました。その後、3か月間の事業計画策定業務を当社が受託し、より詳細の計画及び事業機会調査を行い、数値計画まで含めた事業計画が完成しました。調査に当たっては、現地企業へのアポイントや進出日本企業へのヒアリングなども数多く実施し、より具体に事業可能性やリスク調査を行うことで、事業計画の精度を上げることに留意しながら、進めていきました。

株式会社メイコー様

作成された事業計画をもとに、当社がプロジェクトメンバーをアサインし、現地での事業化を人的な面も含めてサポートすることとなり、2018年2月より試験栽培を開始し、2018年4月より当社専門スタッフが2名現地に駐在し、プロジェクトが本格稼働しています。
5haの農場を生かした農業生産からスタートし、農産物の流通や小売りなどの関連事業の拡大も今後行っていきます。

株式会社メイコー様

コンサルティング・運営受託などお問い合わせ

上へ